ハンドクリームのベトベトを防ぐ方法

最近手荒れがひどい。歳をとるごとにひどくなっている気がする。
ぱっくり割れも、いつも同じ箇所が切れる。
それがまた、治りにくくて痛い。

そこでハンドクリームを塗るんだが、ベトベトで何もできない。
スマホやタブレットをさわることもできない。

綿の手袋を試してみたんだが、夜つけると朝には
必ず外れていて、どこかへ行っている。
おそらく、ムレてしまって無意識のうちにとってしまうのだろう。

そこで、色々調べてみると麻のものがいいらしい。
さっそく注文してみた。
アマゾンで1000円弱。これが高いのかはわからない。

ヘンプ?初めて聞いた。麻の一種らしいです。
麻は50~60種類ぐらいあるらしい。

ヘンプ(大麻科)アサ科
リネン(亜麻)亜麻科
ラミー(苧麻)イラクサ科
ジュート麻(黄麻)シナノキ科
マニラ麻(アバカ)バショウ科

不織布三層構造マスク

すいません。一個も知りません。たくさんあるようです。

べったりハンドクリームを塗って、装着する。
僕は手が大きい方なんですけど、Lサイズで結構ゆったりです。
手首の締め付けもなく、サラサラで何もつけていないような感じです。

これで、布団や毛布にもつきません。
これで、スマホできたら最高だけどな~と思っていたら、
スマホ対応もあるみたいです。

朝までしっかりとつけたままでした。
麻製品、結構はまりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です